DokuWikiで情報発信

個人での情報発信や社内での情報共有に便利なDokuWikiを紹介するサイトです。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

DokuWikiを理解

DokuWikiの構築

よく確認するページ

ope:domain-multi-vps.html



「運用」に戻る

お名前.comの独自ドメインをVPSで利用する

概要

利用するDNSサーバ

DNSサーバをお名前.comのを利用するか、VPSサーバのを利用するかができますが、
VPSサーバをサブドメインごとに会社を変えることができるように「お名前.comで管理する方法」がいいかと思います。

お名前.comのDNSサーバで管理する方法
  • VPSのグローバルIPが割り与えられるので、お名前.comでドメインとグローバルIPのAレコードを登録する方法です。
  • VPSサーバをサブドメインごとに会社を変えることができる。
VPSサーバ側のDNSで管理
  • NameServerをVPSサーバ側のDNSを権限移譲して、VPSサーバ側のDNSサーバで設定を行う方法です。
  • すべてVPNサーバ会社のDNSを利用し、サーバを使います。





以下の方法は、お名前.comで管理する方法です。

1. お名前.comでドメイン登録

お名前.comで、ドメイン登録する


2. VPNのグローバルIPを確認

VPSサーバは固定のグローバルIPが割り与えられているので、グローバルIPを確認します。

3. お名前.comでDNS設定

さくらインターネットの指示に従いサブドメインのNSをさくらインターネットのNSに変更する。

  1. 「ドメイン設定」「ネームサーバの変更」
  2. 「ネームサーバーの設定」から「DNS関連機能の設定」
  3. 設定したいドメインをチェックして、「次へ進む」
  4. 「DNSレコード設定をする」
  5. 以下のように登録する
    ホスト   sub            <--- ホストなしでもOK。
    TYPE     a
    VALUE    xx.xx.xx.xx
  6. 「転送用のネームサーバー(01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp / 03.dnsv.jp / 04.dnsv.jp)に変更する」はチェックないでいいでしょう。もし、お名前.com(0X.dnsv.jp)以外のDNSサーバを利用している場合は、チェックしましょう。








「運用」に戻る




ope/domain-multi-vps.html.txt · 最終更新: 2018/10/06 by oreda admin

ページ用ツール