DokuWikiで情報発信

個人での情報発信や社内での情報共有に便利なDokuWikiを紹介するサイトです。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


Top     SiteMap

comparing.html



「DokuWikiを知る」に戻る

WikiサービスやWikiソフトの比較

Wikiの種類

Wikiを使いたい場合、クラウド型のWikiを使う方法と、
サーバを借りたりして、ソフトをインストールする必要があるインストール型があります。

クラウド型は、簡単に始めることができますが、
いつサービスが停止するかわからなかったり、
広告を置けないなどの制限があります。

インストール型は、サーバを借りたり、インストールしたりという準備が必要ですが、
準備できさえすれば、自由な使い方ができます。

また、インターネットへ公開はできませんが、
自分のPCの中だけでで使うPC用Wikiもあり、手軽に始めることができます。




インストール型(無料)

Dokuwiki

https://wiki.splitbrain.org/

  • 世界的に有名
  • 他言語対応
  • オープンソース
  • PHP
  • データベース不要


Pukiwiki

http://pukiwiki.sourceforge.jp/

  • 日本生まれのオープンソースのWikiエンジン
  • PHP
  • データベース不要
  • ほとんど開発が止まっている。


MediaWiki

http://www.mediawiki.org/wiki/MediaWiki/ja

  • Wikipediaの構築にも使われているWikiエンジン
  • PHP+MySQL


CROWI

http://site.crowi.wiki/

  • Markdown
  • 編集中はリアルタイムにプレビュー
  • / で終わるページが必ずリストビュー
    /どこそこ/    にアクセスすればどこそこの記事一覧が、
    /どこそこ/2014/    にアクセスすれば2014年に書いたどこそこの記事一覧が、
    /どこそこ/2014/10/    にアクセスすれば2014年10月に書いたどこそこの記事一覧が、
  • Node.js, MongoDB, Express 3
  • 見た人とかお気に入りとかいいねとか


GitLab Wiki

  • GitHubクローン




クラウド型(無料)

Qiita

http://qiita.com/
http://qiita.com/ユーザ名/XXXXXXXXXX

  • エンジニアの情報共有では最も有名
  • 無料
  • Markdown記法
  • Wiki全体ではなく、ページを作る。


GitHub Wiki

http://github.com/${ユーザー名}/${リポジトリ名}/wiki

  • markdown記法
  • GitHubのWikiもGitで管理できます。
  • ローカルに落としてきて編集して、プッシュして公開するができます。


FC2 WIKI

WIKIWIKI.jp

http://wikiwiki.jp/

  • 日本の株式会社ウキウキによって運営
  • Pukiwiki Plus!を用いている

@wiki(アット ウィキ)

SeeSaa wiki

Wik.is

http://wik.is/

  • 基本英語




インストール型(有料)

有料は、個人で利用するのではなく、企業で社内共有するために使われます。

Confluence Server (コンフルエンス)

https://ja.atlassian.com/

  • 製品
  • Java
  • ビジュアルエディターで記述(WYSIWYG editor)
    (別のサイトからのコピペでも綺麗に装飾された状態になる)

コーポレートサイトより

チームが情報を共有し、検索し、協同作業を行える共通基盤を提供します。
企業におけるナレッジマネジメントシステムの要件を満たすアプリケーションを作ることがConfluence 1.0の目的であった

サーバー ライセンス

クラウドサービスと違く、買い切りです。
別の情報共有手段に移行しても、今までの投稿記事を移行する必要がなく、そのまま使い続けることができます。

商用ライセンス補足
1-10 ユーザー US $10 約1000円/年
11-25 ユーザー US $1,200 約120,000円/年
26-50 ユーザー US $2,200 約220,000円/年
51-100 ユーザー US $4,000 約400,000円/年
101-250 ユーザー US $8,000 約800,000円/年
Confluence ユーザーをどのように定義していますか?
ユーザーとは、アプリケーションへのアクセス権が付与されている一意の名前付きアカウントとして定義されています。匿名ユーザーにもアクセスを付与できますが、ライセンス総数にはカウントされません。
Confluence サーバーライセンスの内容はどうなっていますか?
・ライセンスを所有するユーザー数のアクセスが可能で Confluence サーバーの1インスタンスを1サーバの本番環境にデプロイ
・Confluence の永久使用




クラウド型(有料)

有料は、個人で利用するのではなく、企業で社内共有するために使われます。

Confluence Cloud (コンフルエンス)

Confluenceは、インストールしなくても使えるようになりました。


Qiita:Team

https://teams.qiita.com/

  • エンジニアの情報共有では最も有名なQiitaの企業向け版
  • 有料
  • FacebookやTwitterのようにフィードで共有
  • 記事を見つけるためには、検索
  • Markdown記法に対応

価格

Medium メンバー上限 10人 6,900円(税込)/月
Large メンバー上限 17人 15,000円(税込)/月
Extra 50人(17人+33人) 38,100円(税込)/月
(15,000円(税込)/月 + 33人 X 月額700円(税込)/人)
Extra 100人(17人+83人) 73,100円(税込)/月
(15,000円(税込)/月 + 83人 X 月額700円(税込)/人)
Extra 150人(17人+133人) 108,100円(税込)/月
(15,000円(税込)/月 + 133人 X 月額700円(税込)/人)

利用企業例

  • SmartNews
  • 一休.com
  • JUST SYSTEMS
  • freee
  • FRIL
  • nanapi
  • Good patch
  • Lang-8
  • リクルート ジョブズ
  • KAIZEN PLATFORM
  • Mapion


DocBase

https://docbase.io/

  • AWA
  • CyberAgent
  • BASE


esa.io

利用企業例

  • Money Forward
  • pixiv
  • ジモティー


Kibela

利用企業例

  • NEWS PICKS
  • THEO




PC用Wiki

DokuWiki on a Stick

https://www.dokuwiki.org/install:dokuwiki_on_a_stick

  • 1台のWindows PCで動く、インストール不要なDokuWikiです。
  • 手軽にDokuWikiを使うことができます。
  • 慣れてから、将来的にレンタルサーバに移動して、公開することもできます。

利用方法

  1. ダウンロードし、解凍
  2. run.cmdをダブルクリックで実行
  3. http://localhost:8800/でアクセス
  4. 停止は、taskkill /f /im mapache.exe

ひとりWiki

http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/soft/hitoriwiki/index.html

  • Webサーバ不要のWiki風エディタソフトです。
  • 作成した文書はHTML形式で出力することができるのでWebへの公開も簡単です




参考




comparing.html.txt · 最終更新: 2017/09/23 by oreda admin