DokuWikiで情報発信

個人での情報発信や社内での情報共有に便利なDokuWikiを紹介するサイトです。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


Top     SiteMap

サイドバー

Top     SiteMap

目次

DokuWikiを理解

DokuWikiの構築

よく確認するページ

最近の更新

page:search.html



「DokuWikiの使い方」に戻る

DokuWikiの検索を理解する

キーワード入力の方法

部分一致検索 (*)

検索キーワード例説明
*wiki DokuWikiも見つかる

フレーズ検索 ("")

完全に一致するフレーズ

検索キーワード例説明
“installing dokuwiki”

名前空間の限定 (@)

  • ある名前空間に含まれるページから検索する場合は、@ もしくは ns: を名前空間名の前に置きます。
  • ある名前空間に含まれるページを検索範囲から除外したい場合は、^ もしくは -ns: を名前空間名の前に置きます。
検索キーワード例説明
dokuwiki @wiki
dokuwiki ns:wiki
名前空間 “wiki” 内のページから “dokuwiki” を検索
dokuwiki ^wiki:docs
dokuwiki -ns:wiki:docs
名前空間 “wiki:docs” を除く名前空間から “dokuwiki” を検索

OR 検索 (|)

検索ワードを | もしくは or で区切ると OR 検索となります。

検索キーワード例説明
plugin | template
plugin or template
“plugin” と “template” のどちらか又は両方含んでいるページ


クイックサーチ

検索ボックスの中にページ名の初めのほうを入力して、0.5 秒ほど待つと、

入力内容にマッチしたページ名が自動的にポップアップ表示されます。


検索の仕組み

  • DokuWikiは、高速に検索できるようインデックスを作っています。
  • ページのタイムスタンプがインデックスファイルのタイムスタンプよりも新しかった場合はインデックスの更新処理がされます。
  • ページのインデックス作成には時間がかかるので、ページの保存時ではなく、ページの閲覧時にバックグラウンドで作成します。


手動でインデックスを作る

コマンドでインデックスを作る(indexer.php)

# cd dokuwiki/bin
# php indexer.php
オプション
    -h, --help     ヘルプを出力します。
    -c, --clear    更新前にインデックスを削除します。
    -q, --quiet    何も出力しないようにします。

どうも正しくインデックスが作成されない場合は
一度削除してから作り直してみましょう。

php indexer.php -c

プラグイン(Searchindex Manager)でインデックス作成

参考




page/search.html.txt · 最終更新: 2017/11/23 by oreda admin